2018年12月08日

育児。

育児について。

時間を守らない。
言うことを聞かない。
自分のことを自分でしない。等々。
困り者の長男5歳。

イライラして、たまに爆発して、
でも解決策は見つからなくて、同じことの繰り返し。

たまたま、大学の時にお世話になった先生にご連絡したとき、少し育児のご相談させていただいたら、
”男の子は、口数少なく、褒めて育てるといいんじゃないかしら”とアドバイスをいただき、
その日から実践!!

なんとなんと、
びっくりするぐらい効果あり変化あり。

あぁ、私、ガミガミうるさすぎたんやな…と。
こんな簡単なことが、なんで出来なかったんやろう、と。

何も言わなかったら、
自分で身支度して、私の荷物まで手伝ってくれる長男。

子供はママの気持ちと一心同体。
私が信頼したら、子供も信頼してくれる。
多すぎる言葉は、ときに邪魔をする。

自由にさせておいて、
怖かったとき、悲しかったとき、受けとめて欲しいときだけ、手を差し伸べてあげたらいいんだな、と思った。

口数少なく、褒めて育てる。
毎日何回も心の中で唱えている。
posted by kaorina at 09:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

室内楽。

1週間前のことになりますが、
11月28日は、京都で室内楽のコンサートでした
メシアンのヴァイオリンデュオは、譜読みがちょっと大変だっけど、すごくいい曲で、気迫のこもった佐藤さんの演奏に感銘を受けながら一緒に演奏できたことが、本当に充実した時間でした
その他、ショスタコーヴィッチもピアソラも、アンサンブルで奏でるのが楽しくて楽しくて
また機会があれば、室内楽もやっていきたいです
コンサート後の談話会で、”あなたはピアノの前に座ると生き生きするね”って言って下さった方の言葉が、嬉しかったです。
練習するときはダークなときが多いので(笑)、本番にはじけているのかもしれません
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました
ご一緒させていただいたヴァイオリンの佐藤美都子さん、ヴィオラの三木香奈さん、ありがとうございました
posted by kaorina at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

楽しみ方。

メシアンがなかなか手にはまらない
明日のヴァイオリンとの合わせまでに何とかせねば

話はかわって、
たまに大人な発言をする3歳の次男。

私が「お勉強しよっか」と声を掛けると、
「ぼく、楽しんじゃうから!」と満面の笑みで答える。

そうよね、
気が乗らないことでも、楽しんじゃえばいいよね、、、うん、君は立派。

メシアンの音使いがよくわからなくて、メシアンについて調べていたら興味が湧いてきた。
そのとき、次男の言葉と笑顔が思い浮かんだ
posted by kaorina at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

コンクール。

第10回浜松国際ピアノコンクール、3次出場者が決まりましたね
なんと、12人全員男子!時代でしょうか。ピアノ男子が増えましたね。
そのうち日本人が5人!嬉しい!
ステージでの演奏は努力の賜物ですね。素晴らしいです
メンタルと体力勝負、頑張ってください!

第9回の3年前は、
育児がてんやわんやでそれどころではありませんでしたが、
今は少し余裕が出てきたので、ネット配信でみなさんの演奏から色々なことを感じ、学ばせていただいています
来週月曜からも、目が離せません

我が家のピアノ男子
DSC_0106.jpg
バーナムで苦戦中。
posted by kaorina at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

伴奏。

先週末は、ソプラノの松岡万希さんの伴奏でコンサートでした

後半のプログラムは、武満徹の作品集で、私の知らなかった(ピアノ曲とはまた違った)武満徹の世界で、面白かったです。

IMG_20181111_.jpg
万希ちゃんの説得力のある歌、素晴らしかった

次は、
ショスタコーヴィチのトリオと、メシアンのデュオの譜読み、
早くせなと思いながら、ゆっくりしてしまっている
posted by kaorina at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

コンサート♪

11月4日の、
リズムの森主催オータムクラシックコンサートにお越しくださったみなさま、
ありがとうございました
コンサートを企画・運営してくださるスタッフの方々と、温かいお客様に支えられて、私たちは舞台で演奏することができました
心から感謝申し上げます
DSC_0060.jpg

このコンサートで、
私はピアノソロを4曲と、他の奏者の方々の伴奏を12曲するのですが、
ソロと伴奏で出ずっぱりなので、大変な部分もありますが、その分学び得た部分がたくさんあり、有難い機会を頂いています

ここ数年、このコンサートに出演させて頂いて、
毎回違う楽器、違う奏者の方々と共演して、アンサンブルの耳が持てるようになってきたことが嬉しいことです

今月は、今週末にソプラノの松岡万希さんと一緒に、
今月末はバイオリンとヴィオラのトリオ、またはデュオのコンサートがあるので、
本番を楽しめるように、練習をしないといけません

ソロに関しては、
やはり舞台から学ぶことは大きい(ほぼ反省点)。
思うようにいかないものですねーーーーー
ちょっとした気の乱れが、見事に音になって崩れるという・・・。
自己コントロール、わかっていても難しい。
まだまだ課題がありすぎるので、これからも挑戦していきたいと思います!

最後に、育児をしながら音楽をやることについて。
私は、ずいぶんとお義母さんに助けて頂いているので、本当に恵まれている方ですが、
それでも、やはり大変です
なぜか(練習が)夕方から乗ってくるのも困ったもので、朝方とか日中に集中できるようになりたい。。。

子供たちをもっとみてあげたいと思いながら、実際はできていなくて、申し訳ない思いがあるのですが、
コンサートの最後に私がソロを演奏したあと(その時だけ入場させて頂きました)、子供たちが一生懸命に拍手をしてくれたことが本当に嬉しくて、慰められたような気持ちになりました。
もっと日常のやり繰りをうまくできるようになって、少しでも子供たちとの時間を密に過ごしてあげれたらと思っています。
すぐに大きくなってしまうのだから、出来るときにやってあげたい、と日々思いながら。
色々な目線から書いていたら長くなりました
家族をはじめ、周りのみなさんに支えられて、私がピアノを続けられるということ。
いつもありがとうございます
DSC_0080.jpg
昨日は、このコのトリミングも連れていってあげました
posted by kaorina at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

ハロウィン。

今日は、ハロウィンですね🎃

先週末、
IMG_20181030_jpg.jpg
吸血鬼と忍者になって、
園のハロウィンパーティに行ったり、街中を歩いたりしていました。

子供にハロウィンの由来を教えてあげようと思って、絵本を買って読んだら、
けっこう詳しく書いてあったので、私が勉強になりました

話はかわって、
昨日、夜中まで練習したら、今日がもたない。
逆効果やんかー。
あぁぁ、20代のようにはいかない
posted by kaorina at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

生徒さんのコンサート。

昨日は、ヤマハマスタークラスのフロアコンサートでした

最後に講評をお話しなければいけなので、これからの向上にあたる内容をお話させて頂きましたが、
根本は、全員に心から拍手でした。

今回の出来がどうであれ、それがそのときの実力。
うまくいかなかったら、改善して次に繋げればいいだけで、みなさんまだまだ若いので、チャンスはこれからいくらでもあります。
むしろ、”あのときの悔しさが今につながった”と数年後思っているかもしれないし。

良きライバルに刺激をもらいながら、
苦しみ:喜び=8:2ぐらいの割合で!?、長い人生を自分なりの音楽の向かい方を探していけたら、それが一番素敵なのではと思います

周りに翻弄されない自分。
ぶれない自分。
謙虚で真摯に音楽に向き合っていきたいですね。
私も
posted by kaorina at 15:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

色々。

みなさん、お久しぶりです!
急に肌寒くなってきましたが、お元気でお過ごしでしょうか

今日は、長男が芋ほり遠足に出かけたので、
朝から慣れないお弁当作りで、台所が散らかり放題です。今から片付け・・・

10月に入って、
私の誕生日と長男の誕生日と旦那の誕生日が続き、ようやくイベントが終了して、本番に向けて焦り全開になってきました

DSC_4557.jpg DSC_4618.jpg
長男の誕生日に奈良へ。
奈良と言えば、大仏とシカ。
DSC_4631.jpg

春日大社。
二日目はあちこち歩きまくりでした。

DSC_4576.jpg

5歳になりました
全く言うことを聞きません
日々、奮闘しております。

そして、
今月後半は、母の命日と父の命日があります。
10月は命が巡る月となりました

さて、
コンサートに向けて、練習します
11月4日(日)14時開演 神戸芸術センターショパンホール
詳細は、こちらをクリックしてご覧ください
DSC_4539.jpg
みなさまのお越しをお待ちしております
posted by kaorina at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

音楽の力。

今日は、二人の生徒さんが来られた。

かつて音大を卒業されて、ずっと音楽をやりたいまま育児に追われ、気が付けば30年経過。
今、もう一度音楽を学びたくて、レッスンにいらしてくださった方。

そして、
敷かれたレールに乗ってやってきたものの、自分が本当にどうしたいのかがわからなくて、悶々と日々を過ごす浪人生。

その状況、心境、よくわかる。

言葉で話し合いながら共有できる気持ちもあるけれど、
音楽はその域を超えて、私たちを内から熱くしてくれる。
何にもかえがたい充実感。


日常とは、さほど変化のないもの。
そんな日常に、芸術は大きなエネルギーを与えてくれる。
生きる喜びや苦しみに、心が動く。
音楽で活力を届けられる人でいたいな、と思う。

毎回、色々なことを気づかせてくれる生徒のみなさんに、
感謝している。

posted by kaorina at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

美術館。

今、兵庫県立美術館にプラド美術館展がきている(6月13〜10月14日)。
一人でゆっくり観に行こうと思っていたけど、たまたま保育園が休みだった日、息子たちも連れて行ってきました

意外と、じーっと観ていて、
時代背景や宗教的背景から、生きざまがあらわに描かれている作品が多いので、やや衝撃だった様子。
また、男の子だから、戦いの様子や武器に興味津々。まだ戦争を知らない。

最も印象に残ったのが、
キリストの十字架。
やはり訴えるものが強いのだろう。

「また美術館に行きたい」と言う。
よしよし、良いことだ。
私もまた行きたいから、近いうちにもう一度行こう。

いつか本場に連れていってあげるのが、私の夢。
母がそうしてくれたように
DSC_4311.jpg
エントランスにて。
posted by kaorina at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

忍耐。

長男が初めて自分から、
「ピアノを弾くのが上手になりたい」と言った。

「自分でそう思うのなら、頑張って自分を音を読んでみよう!」と促した。

どうしても読めないと言う2つの音があった。
「音符表を見て、自分で音を見つけてごらん」と言って、私は待ち続けた。

その間30分。。。(イライライライラ。。。)

一度口を開いたら、どれだけ言葉責めをしてしまうだろう…と思い、黙って待ち続けた。

ついに!読めた。

「すごいやん!読めたやん!できるやん!」と私に褒められて、長男の嬉しそうなこと。

知っている答えを教えるのは簡単だけど、それを考えさせるのは大変だった。

お互いに成長した瞬間だった。

posted by kaorina at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

読書。

たまたま、兄がテーブルの上に置いていた本を手に取ってみたら、
あまりに興味深くて、人生のバイブルになりそうな書。
DSC_4483.jpg
学問の発見 広中平祐著

私が音楽人生を学んできた中で、悶々と抱えていた問いの答えが諭されていて、
それは、これからの人生の道しるべとなり、
また、子供たちへの育児の指針ともなりそうだ。

(おこがましくも)共感する部分、ハッと気づかされる部分、新しい見解を示される部分、
努力をしている人の言葉には説得力があり、心に響く。

希望とエネルギーが湧いてくる一冊です!

〜本文より〜
創造のある人生こそ最高の人生である。
なぜ人は学ぶのか。知恵を身に付けるため。
素心深考=素朴な心に帰って深く考え直せ。

あぁ。こういう言葉、好きやー。
posted by kaorina at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

チーム。

子供が少しずつ大きくなってきて、ふと思った。

家族って、一つのチームなんだな、と。

私は、育児ってお世話ばかりだと思っていた。

でも、その考え方は間違っていた。

それぞれに役割分担があって、
個々に動いているときもあれば、集合で行動するときもある。

そして、
必ずギブアンドテイクが成り立っている。
日常、”こんなにしてあげているのに”と思ってしまうことはあるけれど…、私に新たな考え方を与えてくれることもあり、形あるものだけで判断はできない。

それぞれの家庭によって、
子供は一人かもしれないし、二人かもしれないし、それ以上かもしれない。
性別の組み合わせや年の差も様々。
わけあって、親は一人かもしれない。
家族のかたちは千差万別。

どんな環境であれ、
自分たちで力を合わせて、唯一無二の家庭を作ることは可能であり、それは何よりも誇りであるということ。


子供は親(私)の所有物ではない。
まだまだ誘導していってあげないことがたくさんあるだけに、そこをはき違えないように注意しなければならない。
子供たちは子供たちの人生を歩んで、私とは違った経験をして、私とは違った価値観を持って、私に刺激を与えてくれるような人間に育ってくれたら嬉しい。

お互いに、尊重し合いながら生きていけるチームを作っていけたら…と願う。
posted by kaorina at 16:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

夏休み。

先週一週間は保育園がお盆休みだったので、子供たちと密に過ごして、頑張り切りました

8月12日は、キッズコンサートに出演したので、家族みんなで聴きに来てくれました
0歳児から入場可能のコンサートは初めてでしたが、みんなの楽しそうなキラキラした表情が印象的でした
DSC_4409.jpg
共演者の方々と一緒に

別日、
家でプールをしてみました
DSC_4415.jpg
子供たちが喜んでくれたのは良かったのですが、めちゃくちゃ疲れた・・・

今日からまた保育園が始まりました!
11月4日と28日にコンサートがあります。
28日は京都でトリオのコンサートに出演します。メシアンやショスタコーヴィチを演奏します。

子供たちが保育園に行っている間に少しずつ譜読みしないと。。。

夜は涼しくなってきましたね。
気温の変化で体調を崩されませぬよう、みなさまご自愛ください
posted by kaorina at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

ランチ&コンサート

今日は、
フランス料理”オー・ボン・グー”にて、ランチ&コンサートに出演させていただきました
ソプラノの藤原道代さん、ギタリストの柴田健さん・福山敦子さんとご一緒させていただきました

リハーサルから本番まで待ち時間がけっこうあったので、みなさんと楽屋でお話できたことがとても楽しかったです

そして本番、
ソプラノもギターも素敵な演奏で、聴き入っていました

ピアニストは、自分の楽器を持ち運べないので、会場のピアノを瞬時に自分の楽器としてコントールできるかどうかが大切だと改めて思いました。
それを探りながら弾くのは難しさでもあり、面白さでもありました。
今日もまた、貴重な経験をさせていただきました。
企画・運営くださったリズムの森のみなさま、ありがとうございました
DSC_4396.jpg
伴奏させていただいたソプラノの藤原道代さんと🎵
同じ高校の先輩です😃
楽しかったです!ありがとうございました!

次は、8月12日のキッズコンサートに向けて、練習します
posted by kaorina at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

発表会。

昨日は、長男のピアノの発表会でした

私の練習も兼ねて、本番のうはらホールを数日前に借りて、お辞儀の練習からピアノの演奏までリハーサルさせていたのですが、
本番、お客さんがいる会場を目の前にして緊張したのか、オドオドしてしまい、練習していた内容も出来ないまま、ただただ弾いて終わってしまいましたが、緊張することを知れたこと、人前で一人で舞台で演奏することを経験できて、良かったと思いました
まだまだややこしい盛りの4歳児をご指導くださっている先生に、感謝です

帰宅して、いつも通り練習することを身につけさせてあげたかったのですが、私が片頭痛でダウン


明日は私の本番なので、
子供たちはおばあちゃんおじいちゃんに預けて、今から練習します

IMG_20180731_.jpg
ピアノは、学ぶべきことがたくさんあって、良いですね。
posted by kaorina at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

7月!

梅雨があけて、暑い夏がやってきました
みなさん、お元気でお過ごしでしょうか

先週末、
園のお友達のお宅に遊びに行かせていただき、
プールで遊んだり、BBQをしたり(途中大雨・笑)、花火をしたり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました
子供たちも大喜び
20180702_123006.jpg

ピアノをやっていると、小さい頃から学校以外でみんなと遊ぶ時間がなかったけど、大人になってようやく遊べるようになりました(笑)
イタリアに留学していたとき、毎週末といってよいほどホームパーティがあって、そういう文化にあこがれていたので、こんな時間を味わえて、幸せです
園で出会ったみなさんに感謝です


さて、
8月に本番が2つあります。
そろそろ切り替えていかなければいけません

8月4日(土)
オー・ボン・グーにて、ランチ&コンサート
12:30〜15:00
出演:ギター、ソプラノ、ピアノ
詳細は、リズムの森
にお問い合わせください🎶

8月12日(日)
Rainbow classic for Kids
六甲アイランド ファッション美術館オルビスホール 14時開演
0歳から入場できる子供向けのコンサートです。(0歳〜2歳無料、3歳以上〜小学生以下500円、中学生以上1500円)
出演:ピアノ(連弾)、パーカッション

ご都合よろしければ、是非いらして下さい
posted by kaorina at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

絵本。

4歳半と3歳の息子たちは、毎日兄弟げんかをする。
特に、上の子が何か機嫌が悪いと、下をいじめる。下はとばっちり。

どういうふうに叱って諭せばよいのか、、、。
私がいつも、”神様、悪魔(または鬼)、天国、地獄”という言葉を含めながら使って叱っているらしく、
息子たちは、それらに興味を持ち、知りたがってくる。

また、童話では死を捉えた題材が多く、昨年の母の死の影響もあり、
生と死についても聞いてくる。

何か良い伝え方がないものかと探していたら、
「みんなの聖書 絵本シリーズ」という本があった。
息子たちは、その内容に興味津々。(全36冊中13冊購入)
DSC_4202.jpg

私は無宗教ですが、古今東西愛されている教えには、学ぶべきことが多く含まれています。

人は争うものなので、そこをいかにして友好にしていくかを考えるべきなのだと思いました。
家族は、社会の縮図。
息子たちは争って、学んでいってほしいと思います。

育児と家事に追われて嫌だな…と思うこともありますが、
苦労なくして得られるものはないので、これも一つの人生修行だと思って、頑張っていきたいと思います😃
posted by kaorina at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

成長。

6月になり、梅雨入りしましたね☔
明日は、子供たちの運動会です(晴れて〜〜!)

長男は4歳半になり、友達と過ごすことが楽しくて仕方ない様子
男子たちは、仲良く遊んでいると思ったら、一回は誰かがケンカ。そして誰かがフォロー。子供たちだけの社会がちゃんとできているのだなと思います。

ピアノの練習中にも、小さな成長が見受けられました。
今までは、弾けないと私に当たり散らしていましたが、ある日「弾けない」と言って泣きました。

ほんの少しずつ、自分と向き合い始めました。
自立したときに大空を羽ばたけるよう、しっかりと育てていってあげたいと思います。
こちらも、忍耐×忍耐(笑)


20180517_.jpg
GW,友達と海岸で遊んで、一緒におやつ。

IMG_20180428_.jpg
園の帰りに、神戸の港で。


20180608_101300.jpg
GW,仮面ライダーショーを観に、京都の映画村へ。一時間並んだ・・・今まで無縁だった世界・・・。

20180608_.jpg
友達の誕生日会。

みんな、1歳からずっと一緒の大切な仲間。
みんな、元気いっぱいに成長してね!
posted by kaorina at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする