2018年01月02日

2018年

2018年が明けました

良いお天気ですね。

いつも通り、フェリーチェ🐶に朝ごはんをあげるため、一人で実家へ🚗

ふと、母と父と兄と過ごしたお正月を走馬燈のように思い出した。
元旦の朝、母は毎年、おせち料理やお雑煮やおとそを用意してくれて、お箸に家族の名前を書いて、みんなを迎えてくれた。
自分が親になってみて思うけど、母は本当によくしてくれたなぁと思う。

もう母と父と過ごすお正月はないのだと思うと寂しいけど、
思い出は思い出。
その思いは、かたちをかえて、次の世代へ。

庭の花も、以前の花は枯れてしまったけど、今は新しい花が力強く咲いている
それでいい。

今年も一日一日、大切に過ごしていきたいと思います
みなさまにとって、素敵な一年になりますように
今年もどうぞよろしくお願いいたします
【関連する記事】
posted by kaorina at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]