2017年06月27日

癒し。

2年ぶり(?)ぐらいの登場実家のトイプードル「フェリーチェ」です
DSC_2750.jpg
2年前に白内障を患ってしまったものの、やんちゃな性格は健在
私が実家に戻ると、毎回迎えに出てくれて、その場で仰向けになってしっぽを最速で動かして、喜んでくれます
「フェリーチェ〜!」と言うと、大興奮で「ワンワンッ!」と答えてくれます

育児でストレスが溜まっても、フェリーチェが気分を変えてくれます。
ほんの10分でも、フェリーチェと一緒に横になると、ほんと癒されます
上の写真は、私のお腹の上にいるところ。

フェリーチェと出会って9年
その名の通り、私の心にハッピーを与えてくれる存在です(フェリーチェはイタリア語で幸せの意味です)
posted by kaorina at 00:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]