2017年01月19日

ご飯。

次男は、何でもパクパクとよく食べるのですが、
長男は、1歳になった頃からパンとお菓子以外は拒否で、食べさせようとするとカンシャクを起こして本当に本当に大変でした。
少しずつ食べられるようになったものの、食事に約1時間ぐらいかかり、食べさせてあげないと自分からは食べないし、毎日食事に頭を抱えて、私もストレスでした。

それが!!

一昨日から、なんと、自分でスプーンやフォークを使ってパクパク食べ始めたのです
「お肉、いっぱい食べれるよ!」と、苦手なお肉も

”いつかは食べてくれるだろう”と信じてやってきたことが、やっとつながって、私の中では大きな喜びです

生まれてきて、自分で何もできなくて当たり前なのに、私もイライラしてしまって。
でも、それが一つずつ自分でできるようになっていくと、キーキー言われていた日々が懐かしく思えて。。。

子育てほど思い通りにいかないことはないからこそ、こちらも学ばせてもえるのかもしれない。
私も、自分の良くない部分は悔い改めて、一緒に成長していきたい
【関連する記事】
posted by kaorina at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]