2016年08月17日

大変だった夏休み。

先週の水曜日から1週間、長男の保育園が夏休みでした

いつもは一緒にいる時間が限られているから、この休みはいっぱい遊んであげよう!と思って、土日以外は私もレッスンを入れませんでした。
そして、前々から「飛行機に乗りたい!」という息子のために、早めから航空券を予約して楽しみにしていたのに、夏休みになった翌日から発熱と咳…、日に日に高熱になって、夜も熱と咳で寝れず、病院はお盆休みで行けず、苦しそうな息子にずっと付き合って過ごすことになった夏休み…。
ようやく治ってきた頃、今度は次男に移り、昨日は二人を抱えて病院へ
もう、何が何だかわからなくなるぐらい、大変な休みでした
毎日、家でずっと面倒を見ているお母さん方は、本当にすごい!!!!!!!!頭が上がりません
育児は大変!!(声を大にして)。
どれだけの忍耐力がいるか計り知れません。思い通りにいかないことの連続。当たり前のことが通用しない相手。
”(食べなくても)もういいや、(早くに寝なくても)もういいや、(おもちゃを投げても食べ物を投げても)もういいや、全部もういいや!”って思ってしまえばラクなんだけど、ふとした時にきちんと伝わっている言動を見ると、やはり諦めずに向き合い続けてあげるのが愛情だと思うと、投げやることはできない。

今日は、ようやく!保育園が再開した
うちの子だけ、激しく「ママー」と大号泣。他のお子さんはすんなり教室に入っていっているのに…。
保育園のお陰で、私もレッスンを再開できて、ようやく音楽に集中できました。
今日は、子供も疲れて早く寝てくれたので、ブログが書けました
子供の前でパソコンを開けるのは好きではないので、また余裕ができた時に、育児大変ブログ!?を書きます
あ、もちろん、ピアノのことも

最後に、夏休みの写真を一枚。
IMG_20160816_224656.jpg
私の母を誘って舞子ビラに食事へ行った時に、ゆるキャラ?が登場。
調子の悪い長男と、まだ歩けない次男を抱っこ。おかあちゃん体力勝負です。
【関連する記事】
posted by kaorina at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]