2015年10月24日

ある一日。

今日は、朝からコンクールの審査に行き、長丁場だったけど、充実した時間を過ごしました
審査終了後、急ぎ足で家に戻って、次男を連れて長男の保育園のお迎えに

何を食べてくれるかわからない晩ご飯を一応食べさせて、お風呂に入れて、寝かし付けて、、、
さぁここから自分の練習!!
あーもう気合や!
11月の本番に向けて(何もまだお知らせしていませんが)、譜読みと暗譜・・・。

育児とピアノ、大変と思ったらやってられないので、ただこなすのみ。
だけど、きっとピアノがないと、自分を見失って、もっと大変になりそう

20代後半、イタリアに住んで国際コンクールを受けてた時、”限界までやり込む!”って思って挑戦していた日々をふと思い出しました。
意欲的に何かに取り組めるって、幸せなことなんですよね。

輝いている人=努力している人。
いつまでも、自分に怠けたらあかんなぁ
さて、練習に戻ります

【関連する記事】
posted by kaorina at 00:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]