2018年11月19日

楽しみ方。

メシアンがなかなか手にはまらない
明日のヴァイオリンとの合わせまでに何とかせねば

話はかわって、
たまに大人な発言をする3歳の次男。

私が「お勉強しよっか」と声を掛けると、
「ぼく、楽しんじゃうから!」と満面の笑みで答える。

そうよね、
気が乗らないことでも、楽しんじゃえばいいよね、、、うん、君は立派。

メシアンの音使いがよくわからなくて、メシアンについて調べていたら興味が湧いてきた。
そのとき、次男の言葉と笑顔が思い浮かんだ
posted by kaorina at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

コンクール。

第10回浜松国際ピアノコンクール、3次出場者が決まりましたね
なんと、12人全員男子!時代でしょうか。ピアノ男子が増えましたね。
そのうち日本人が5人!嬉しい!
ステージでの演奏は努力の賜物ですね。素晴らしいです
メンタルと体力勝負、頑張ってください!

第9回の3年前は、
育児がてんやわんやでそれどころではありませんでしたが、
今は少し余裕が出てきたので、ネット配信でみなさんの演奏から色々なことを感じ、学ばせていただいています
来週月曜からも、目が離せません

我が家のピアノ男子
DSC_0106.jpg
バーナムで苦戦中。
posted by kaorina at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

伴奏。

先週末は、ソプラノの松岡万希さんの伴奏でコンサートでした

後半のプログラムは、武満徹の作品集で、私の知らなかった(ピアノ曲とはまた違った)武満徹の世界で、面白かったです。

IMG_20181111_.jpg
万希ちゃんの説得力のある歌、素晴らしかった

次は、
ショスタコーヴィチのトリオと、メシアンのデュオの譜読み、
早くせなと思いながら、ゆっくりしてしまっている
posted by kaorina at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

コンサート♪

11月4日の、
リズムの森主催オータムクラシックコンサートにお越しくださったみなさま、
ありがとうございました
コンサートを企画・運営してくださるスタッフの方々と、温かいお客様に支えられて、私たちは舞台で演奏することができました
心から感謝申し上げます
DSC_0060.jpg

このコンサートで、
私はピアノソロを4曲と、他の奏者の方々の伴奏を12曲するのですが、
ソロと伴奏で出ずっぱりなので、大変な部分もありますが、その分学び得た部分がたくさんあり、有難い機会を頂いています

ここ数年、このコンサートに出演させて頂いて、
毎回違う楽器、違う奏者の方々と共演して、アンサンブルの耳が持てるようになってきたことが嬉しいことです

今月は、今週末にソプラノの松岡万希さんと一緒に、
今月末はバイオリンとヴィオラのトリオ、またはデュオのコンサートがあるので、
本番を楽しめるように、練習をしないといけません

ソロに関しては、
やはり舞台から学ぶことは大きい(ほぼ反省点)。
思うようにいかないものですねーーーーー
ちょっとした気の乱れが、見事に音になって崩れるという・・・。
自己コントロール、わかっていても難しい。
まだまだ課題がありすぎるので、これからも挑戦していきたいと思います!

最後に、育児をしながら音楽をやることについて。
私は、ずいぶんとお義母さんに助けて頂いているので、本当に恵まれている方ですが、
それでも、やはり大変です
なぜか(練習が)夕方から乗ってくるのも困ったもので、朝方とか日中に集中できるようになりたい。。。

子供たちをもっとみてあげたいと思いながら、実際はできていなくて、申し訳ない思いがあるのですが、
コンサートの最後に私がソロを演奏したあと(その時だけ入場させて頂きました)、子供たちが一生懸命に拍手をしてくれたことが本当に嬉しくて、慰められたような気持ちになりました。
もっと日常のやり繰りをうまくできるようになって、少しでも子供たちとの時間を密に過ごしてあげれたらと思っています。
すぐに大きくなってしまうのだから、出来るときにやってあげたい、と日々思いながら。
色々な目線から書いていたら長くなりました
家族をはじめ、周りのみなさんに支えられて、私がピアノを続けられるということ。
いつもありがとうございます
DSC_0080.jpg
昨日は、このコのトリミングも連れていってあげました
posted by kaorina at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

ハロウィン。

今日は、ハロウィンですね🎃

先週末、
IMG_20181030_jpg.jpg
吸血鬼と忍者になって、
園のハロウィンパーティに行ったり、街中を歩いたりしていました。

子供にハロウィンの由来を教えてあげようと思って、絵本を買って読んだら、
けっこう詳しく書いてあったので、私が勉強になりました

話はかわって、
昨日、夜中まで練習したら、今日がもたない。
逆効果やんかー。
あぁぁ、20代のようにはいかない
posted by kaorina at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

生徒さんのコンサート。

昨日は、ヤマハマスタークラスのフロアコンサートでした

最後に講評をお話しなければいけなので、これからの向上にあたる内容をお話させて頂きましたが、
根本は、全員に心から拍手でした。

今回の出来がどうであれ、それがそのときの実力。
うまくいかなかったら、改善して次に繋げればいいだけで、みなさんまだまだ若いので、チャンスはこれからいくらでもあります。
むしろ、”あのときの悔しさが今につながった”と数年後思っているかもしれないし。

良きライバルに刺激をもらいながら、
苦しみ:喜び=8:2ぐらいの割合で!?、長い人生を自分なりの音楽の向かい方を探していけたら、それが一番素敵なのではと思います

周りに翻弄されない自分。
ぶれない自分。
謙虚で真摯に音楽に向き合っていきたいですね。
私も
posted by kaorina at 15:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

色々。

みなさん、お久しぶりです!
急に肌寒くなってきましたが、お元気でお過ごしでしょうか

今日は、長男が芋ほり遠足に出かけたので、
朝から慣れないお弁当作りで、台所が散らかり放題です。今から片付け・・・

10月に入って、
私の誕生日と長男の誕生日と旦那の誕生日が続き、ようやくイベントが終了して、本番に向けて焦り全開になってきました

DSC_4557.jpg DSC_4618.jpg
長男の誕生日に奈良へ。
奈良と言えば、大仏とシカ。
DSC_4631.jpg

春日大社。
二日目はあちこち歩きまくりでした。

DSC_4576.jpg

5歳になりました
全く言うことを聞きません
日々、奮闘しております。

そして、
今月後半は、母の命日と父の命日があります。
10月は命が巡る月となりました

さて、
コンサートに向けて、練習します
11月4日(日)14時開演 神戸芸術センターショパンホール
詳細は、こちらをクリックしてご覧ください
DSC_4539.jpg
みなさまのお越しをお待ちしております
posted by kaorina at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

音楽の力。

今日は、二人の生徒さんが来られた。

かつて音大を卒業されて、ずっと音楽をやりたいまま育児に追われ、気が付けば30年経過。
今、もう一度音楽を学びたくて、レッスンにいらしてくださった方。

そして、
敷かれたレールに乗ってやってきたものの、自分が本当にどうしたいのかがわからなくて、悶々と日々を過ごす浪人生。

その状況、心境、よくわかる。

言葉で話し合いながら共有できる気持ちもあるけれど、
音楽はその域を超えて、私たちを内から熱くしてくれる。
何にもかえがたい充実感。


日常とは、さほど変化のないもの。
そんな日常に、芸術は大きなエネルギーを与えてくれる。
生きる喜びや苦しみに、心が動く。
音楽で活力を届けられる人でいたいな、と思う。

毎回、色々なことを気づかせてくれる生徒のみなさんに、
感謝している。

posted by kaorina at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

美術館。

今、兵庫県立美術館にプラド美術館展がきている(6月13〜10月14日)。
一人でゆっくり観に行こうと思っていたけど、たまたま保育園が休みだった日、息子たちも連れて行ってきました

意外と、じーっと観ていて、
時代背景や宗教的背景から、生きざまがあらわに描かれている作品が多いので、やや衝撃だった様子。
また、男の子だから、戦いの様子や武器に興味津々。まだ戦争を知らない。

最も印象に残ったのが、
キリストの十字架。
やはり訴えるものが強いのだろう。

「また美術館に行きたい」と言う。
よしよし、良いことだ。
私もまた行きたいから、近いうちにもう一度行こう。

いつか本場に連れていってあげるのが、私の夢。
母がそうしてくれたように
DSC_4311.jpg
エントランスにて。
posted by kaorina at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

忍耐。

長男が初めて自分から、
「ピアノを弾くのが上手になりたい」と言った。

「自分でそう思うのなら、頑張って自分を音を読んでみよう!」と促した。

どうしても読めないと言う2つの音があった。
「音符表を見て、自分で音を見つけてごらん」と言って、私は待ち続けた。

その間30分。。。(イライライライラ。。。)

一度口を開いたら、どれだけ言葉責めをしてしまうだろう…と思い、黙って待ち続けた。

ついに!読めた。

「すごいやん!読めたやん!できるやん!」と私に褒められて、長男の嬉しそうなこと。

知っている答えを教えるのは簡単だけど、それを考えさせるのは大変だった。

お互いに成長した瞬間だった。

posted by kaorina at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする